プロフィール お問い合せ お勧めリンク
ホーム 読書案内 旅行案内 映画案内 著作案内 シアトル・ライフ
 
 
Shigeru Wakabayashi
ワシントン大学で講義する筆者


Shigeru Wakabayashi
( 読書案内人・若林 茂 )

http://www.waka-mail.com/
Email: shigeruw@gmail.com

 私は1950年(昭和25年)、横浜根岸に生まれ地元の小中高校に通い、慶応義塾大学経済学部を卒業後、恩師寺尾誠教授の助手として大学に残り、研究・教育の日々を送りました。1988年、シアトルのワシントン大学に留学しましたが、家族全員が当地を大変気に入りそのまま居ついてしまい16年が過ぎ去りました。

 旅行好きな私は、これまで40ケ国余りの国々を巡りましたが、アメリカ西海岸のシアトル地域は世界で最も暮らしやすい都市と自負しています。それは治安が良く、公園や図書館が充実しているという社会環境と海、川、湖、森、山などに恵まれた自然環境にあるからです。

 日本のように四季があり、しかも湿気がない夏の気候は快適ですので、研究・教育生活を送る私にとっては最適の気候帯です。それゆえか<読む、考える、書く、>という日常の知的生活も促進されます。

 日本で暮らしていた時は、友人達と連日飲み明かすという深夜型の生活でしたが、こちらでは朝5時に起床するという早朝型のライフスタイルに変りました。

 読書も昔は、質より量で年間300冊余りを読んでいた時もありましたが、今では量より質になり、読み返しに耐えられる本を選び、年間150冊余りです。

 読書に加えて、旅行・映画・音楽・美術鑑賞、それに家を維持するべくメンテナンス・ワークやガーデン・ワーク、さらに料理と散歩を趣味にして閑静な住宅地で住み暮らしています。

 権力や財力や社会的地位あるいは異性に執着する人もいますが、私はそれらにはそれ程関心がありません。私にとって人間の幸せとは、気持ちの通じ合う人と素朴ながら新鮮な魚や野菜や果物を食べながらグラスを傾けつつ人生を語り合い、心穏やかな日々を送ることと思い至っています。

 そのような価値観で思考した成果は、次の著作案内にまとめられています。

2004年10月12日 若林 茂

 
  //Powered by Starforest Productions//